おっパブ嬢と同伴

赤ワインと食事を前に座っている女性

おっパブ嬢の虜になってきたら、誰もが経験したくなるであろう同伴。京橋は梅田とかに比べるとおしゃれなお店は少ないかもしれませんが、安くて美味しいお店が多くて意外と同伴にはぴったりなんですよ。おっパブ嬢と同伴する際、事前に考えておくべきこととは?

好みのリサーチ

同伴はおっパブ嬢とのデートのようなもの。彼女との初デートだと思って気合を入れて計画を立てましょう。まずは女の子の好きなものをリサーチしておくことが重要です。スイーツが好きな女の子ならカフェを、お酒やおつまみが好きな女の子なら居酒屋をチョイスすると良いでしょう。映画やショッピングを同伴デートに選ぶ人もいますが、少し難易度は上がります。初回の同伴は食事ができる場所に絞った方が無難だと言えます。京橋は飲食店の多いエリアなので、きっと好みに合ったお店が見つかるはず。

待ち合わせ時間の調整

好みのおっパブ嬢と1日中一緒にいたい気持ちはわかりますが、あまりに早い時間に待ち合わせをすると女の子に嫌がられてしまうかも。出勤前の女の子を疲れさせてしまうことにもなるので、出勤の2時間前くらいを目安に待ち合わせの時間を調整しましょう。もちろん女の子から時間の希望があればそれに合わせるようにします。

プレゼントを用意

初の同伴デート記念として、何かプレゼントを用意しておくとおっパブ嬢に喜ばれます。とは言っても、食事代もかかるので高価なものを用意する必要はありません。クッキーなど日持ちするお菓子や、ハンカチ・ハンドクリームなど何個あっても困らない手軽なものを用意してみてはいかがでしょうか。女の子のことを考えてチョイスしたことをアピールするのがポイントです。